見出し画像

【新機能】ロボット稼働状況通知について

お客様より多くのお問い合わせ、ご要望いただいている「QUOREAをはじめて数週間経つのに、ロボットが取引をしてくれない」「ロボットをONにしているのにも関わらず一向に売買が成立(約定)する気配がありません。」などのロボットの稼働状況を確認出来る機能を公開しました。

ロボット稼働状況とは?

ロボット稼働状況とは、
お使いのロボットが前日0:00~23:59の間で行った、

・新規の発注(新規エントリー)注文の回数
・新規の売買が成立した(約定)の回数

を表示したものです。
※ロボットの自動売買設定をONにしている方に表示されます。
※毎日0:00に前日の情報(0:00~23:59)がログイン時のTopに表示されます。

‍ロボットは、相場を監視し、設定された条件を満たした場合、 発注(新規エントリー)します。その後、注文が通れば売買が成立(約定)し、対象銘柄を保有する(ポジションを持つ)事となります。

※相場の価格によっては注文が通らずキャンセルされる場合が多々ございます。キャンセルされる場合は、注文を行うものの対象銘柄を保有することなく、新たに相場を監視します。

約定が成立した際は、新たな注文(新規エントリー)のタイミングも監視しつつ、先ほど成立し保有している銘柄の売却時点を見計らい決済注文を行います。(決済注文は稼働状況には表示されません)接続先などでエラーが表示されている場合も、相場を監視し注文を行おうとするため、発注(新規エントリー)の回数とその内、売買成立した回数が表示されますが、エラーを解消しないと売買は成立しませんのでご注意下さい。

※発注(新規エントリー)が行われないケースもあり、AI判定値が高いロボットほど発注(新規エントリー)が少ない傾向がございますが、ご自身の許容のリスクとリターンに応じてロボットの見直しをご検討ください。

【発注あり】‍

【発注なし】

皆さんもぜひ、QUOREAでAI投資をスタートしてみませんか?


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
QUOREA(クオレア)初期費用0円から始めるFX/BTC/CFDの自動売買サービス
日本初の総合投資自動売買プラットフォーム 【QUOREA】 の公式noteです。 最新情報やセミナー情報、投資、金融、自動売買に関する記事を公開していきます。 QUOREA公式サービスサイト : https://quorea.jp/